英国 ヴィクトリアンキャット アンティークス

英国 ヴィクトリアンキャット アンティークス

超美品♡ヴィクトリア時代のクリームセット+シフタースプーン

  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
  • サムネイル画像
商品番号 S010821 S251021
数量
-
優美なデザインがヴィクトリア時代らしいクリームセット※です。
今から120年以上前にどんな方のティータイムを彩っていたのでしょう?
遠くヴィクトリア時代に想いを馳せながらティータイム♡

レジストレートデザインナンバーからこのクリームセットが製造されたのは1897年、ヴィクトリア女王の在位60周年記念であるダイヤモンドジュベリーの年であることがわかります。
こちらのお品には使用感がほとんどないことから(おそらくなのですが・・)ダイヤモンドジュベリーを記念して作られた商品で、購入者は使わずにキャビネットに飾っていたのではないでしょうか。
内側のギルト(金)は100年ももたずに薄くなるか無くなってしまうものなのですが、こちらのお品はしっかりキレイに残っています。

※クリームセットはケーキにお砂糖を振ったりパイにクリームをかけたり等、テーブルで最後の仕上げをすることが多いイギリスのデザートシーンによく登場するアイテムです。
お手持ちの陶器やガラスのポットと一緒に、シュガートングもしくはシュガースプーンを添えて”シュガーボウル&ミルクピッチャー”として使っても・・♡

120年以上の経年が信じられないコンディションです。
シフタースプーンを付けてお届けします。


クリームセットとは・・

ケーキにお砂糖を振ったりパイにクリームをかけたり等、テーブルで最後の仕上げをすることが多いイギリスのデザートシーンに欠かせないお道具です。
ウィンブルドンでもお馴染みのイギリスの伝統的なデザート、”ストロベリー&クリーム”にも使います。

紅茶に添えるミルクジャグとシュガーボウルのように見えますが、クリームセットはそれらよりもジャグが小ぶりなのが特徴。
紅茶やコーヒー用のシュガーボウルではシュガートング(もしくはスプーン)を添えますが、クリームセットのシュガーボウルにはシフタースプーンを添えて使います。

イギリスではクリームセットに「キャスターシュガー」と「シングルクリーム」を入れて使いますが、手に入らない場合は「グラニュー糖」と「泡立てない生クリーム」で代用ができます。


製造 James Dixon & Sons
年代 1897年
材質 シルバープレート
サイズ 
シュガーボウル:直径11僉々發/5
クリームピッチャー:13 x 9.7僉々發/7.2
状態 AA

シスタースプーン
サイズ:12.5cm x 4.4cm
状態 AA
 

 この商品が使われているYouTube動画を観る

商品のコンデションについて
AA
アンティークとしてはなんの問題もないとても良い状態です。
A〜AA
アンティークとして良い状態です。コンディションはAAに及びませんが、アンティークとしての雰囲気はAAよりも良い場合があります。
A
アンティークとして普通の状態です。アンティークを理解されている方には全く問題なくお求めいただける状態です。
B
傷み等がみられるもののアンティークとしての雰囲気は良い状態です。状態の分だけお値段を考慮しておりますので、ご理解の上ご検討ください。
C
特別な理由がない限り、当店で扱うことはありません。

カテゴリーから探す

メニュー

ホームへ戻る
カテゴリーから探す
配送/送料について
お問い合わせ
アカウント